マラソンの練習後にプロテイン摂取のリカバリーは必要?効果は?

マラソンのレースでの筋肉疲労による筋肉繊維のリカバリーのためのプロテインの必要に応じた摂取は、回復にかかる時間の短縮にも効果があります。

マラソンのレースだけでなく、スポット練習などの追い込んだ練習の後にも、プロテインの摂取は効果があると考えられます。

プロテインといえば、ボディービルダーなどが、筋肉をムキムキにするためのものという印象がありますが、タンパク質を摂取し持久力を向上させる効果も期待できます。

コンディションを整え、タンパク質を補給するための市販のプロテインを選択することが必要です。

スポンサーリンク
marathon-guideレクタングル大

マラソンにプロテインが有効な理由とは?

マラソンにプロテインが有効な理由とは、タンパク質の摂取での疲労回復の効果が期待でき、筋肉繊維のリカバリーにも必要です。

マラソンに必要な筋肉は、持久力を向上させるために強化する必要があり、そのリカバリーには、通常の食事によるタンパク質よりも多くの量が必要です。

マラソンのレースや追い込んだ練習での疲労には、グリコーゲンと呼ばれる糖質が消費されます。

糖質の摂取は疲労回復には必須ですが、筋肉繊維の疲労や炎症のリカバリーには、タンパク質も必要です。

糖質とタンパク質の両方を、練習やレースの後の早い段階での摂取は、その後の回復やリカバリータイムの短縮にもつながります。

プロテインの摂取は、必要な栄養素であるタンパク質と糖質を、効率的に吸収できます。

マラソンに有効なプロテインの種類とは?

マラソンに有効なプロテインの種類とは、上述のような疲労や筋肉繊維のリカバリーに必要な栄養素であるタンパク質と糖質を主成分としたものを選択します。

マラソンのランナー用のプロテインには、市販品には「リカバリープロテイン」といった名称で、多く販売されています。

プロテインの使用は、練習やレースの終了直後が効果的ですが、本来の疲労回復や筋肉のリカバリーには、通常の食事での栄養補給が重要です。

あくまでも、プロテインは、練習やレース直後の応急処置的な補給食と考えます。

マラソンランナーには、持久力を維持向上させるために、バランスの良い食事が基本で、走るためのエネルギーになる炭水化物やたんぱく質に加え、ビタミンやミネラルといった栄養を規則的に摂取することが重要です。

プロテインは、その食事での摂取の不足を補うための使用にも効果があり、必要に応じた内容の種類を選択して使用することです。

タンパク質の応急処置的な補給にプロテインを活用する

マラソンのレースや練習での疲労回復や筋肉のリカバリーには、タンパク質の摂取が必要で、運動直後が最も効果的です。

応急処置的に失われた糖質やタンパク質を摂取しておくことで、その後の回復を早める効果が期待でき、持久力の向上にもつながります。

マラソンランナーに必要な栄養素は、規則的なバランスの良い食事から摂取することが基本ですが、補助的なプロテインの摂取は、練習やレースでの持久力の向上に効果的です。

スポンサーリンク
marathon-guideレクタングル大

marathon-guideレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする